​ 睡眠負債・睡眠障害は、ある一カ所の調整で解消される、、、。 

睡眠負債・睡眠障害の原因

  • 慢性的な睡眠不足

  • ​電子機器の使い過ぎ(電磁波・ブルーライト等の人体への影響)

  • スマホ・パソコン等での眼の使い過ぎ(これが、上部頸椎の歪みを発生させる事により脳幹の下部の部分延髄の働きを弱くする、延髄が睡眠の中枢で呼吸の管理も24時間行っている大切な脳)

  • 延髄の働きが弱ると、、。(睡眠の質が悪くなります。いくら寝ても寝たり無い、、夜中に何度も起きてします等、、。

​オプセラピー上部頸椎を調整するだけで、、。

  • 上部頸椎は眼を使い過ぎますと歪む方が多いのですが、眼は脳と直結している唯一の臓器ですし、上部頸椎は視神経の神経反射の部分になります。

​